スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

2008年05月31日 14:06

今フィットネスクラブでバイトしてます

昨日久しぶりに来たお客さんが腰に張りがあると言っていたのを間接的に聞きました

本来スポーツクラブという場所は全ての人に対等に接しないといけないので、そのような訴えがあってもなかなか思うようなことが出来ない現状に、ジレンマを感じてました

ただ昨日は時間も遅かったし、他のお客さんもあまりいなかったので、どんな症状か診せてもらうことに

一言に腰痛と言ってもいろいろあるのでいろいろチェック

すると痛みの症状は左腰と左股関節

原因は左股関節が固くなり過ぎ、左お尻が使えてなく、左内ももが弱く、左外ももに疲労が溜まってる状態

お尻が使えてないから腰と外ももでカバーしてて抱えきれる容量を越え痛みとしてあらわれたみたい

デスクワーク、座る時間が長い人に起こりやすい腰痛でした

そこで自分の引き出しの中にあるもので疲労の軽減と使えてない部位の使い方の訓練

少し時間はかかったが、最初より楽に歩けるようになったと驚いた表情をし、「ありがとう」と笑顔で言ってくれた


あの辛かった状態から開放された人の「ありがとう」って言葉や、笑顔を見ることで、こっちまでホントに幸福感に包まれる



「ありがとう」



最近このたった5文字が放つパワーに圧倒されていますf^_^;


心に響いた一言

【この音(言葉)が何度でも俺を蘇らせる】
スポンサーサイト

「つもり」

2008年05月29日 07:43

本来なら大学を3月に卒業したので今は社会人1年目

初任給ももらい、仕事にも少しづつ慣れて来た頃ぐらいでしょうか

しかし現実は学生をまたしています

これは入る前から決めてたことですが

・週5は働く
・大学時代に働いてた今までのとことは違う環境で仕事をする
・まだ学生でいいよな~と言わせないぐらい自分は社会人なんだと自覚して一つ一つ行動する

この3つはやろうと考えてました


がしかし現時点で上2つはまだ実行出来てません

有限不実行とは情けない↓ただ徐々にシフトしようと試行錯誤中です

3つ目はメンタルの問題なのでこれだけは2ヶ月してきたつもりでした


そう…


「つもり」だったんです


別に遊んでたわけでも、自覚がなかったわけでもないんですが、自分のイメージしてた社会人としての自覚・覚悟なんて社会の一戦でやってる人からしたらまだまだまだのレベルでした


ちょっとでも現状に満足しかけていた自分に反省です

もっと目標にハングリー精神を持って望もうと身が引き締まる思いでした

もっともっと積極的に行動を、今だから出来ることをしよう

「つもり」ではなく…


心に響いた一言

【行動力とは失敗に直面出来る勇気】

TEAM

2008年05月27日 12:46

ゲームでウイニングイレブン(自分で選手を操作するサッカーゲーム)は何故かあまり好きではなかった

それよりプロサッカーチームを作ろう(自分がサッカーチームのオーナーになってチーム全体を操作する)のが好きだった

ウイニングイレブン派の人に言わせたら自分が操作しないのに何が楽しいの?と言われたこともある

確かに一理あるけどなんでか無性に楽しかった記憶がある


そういう好みの問題とかもあってか、将来はTEAMを作りたいと思う

今は現場で選手なり一般の方相手なりにトレーニング指導みたいのが楽しいけど、ゆくゆくは同じ目標に向かって全員で高めあいながら頑張れ、自分のため、家族のため、仲間のため、地域のためになるようなTEAMを作りたい


ちなみに小学校低学年の時の夢はお寿司屋さんをやることだった気がする(笑)

TEAMの内容は10何年寿司→健康関係とガラっと変わったけど、やりたかったことの根本が変わってないことに気付いた晴れの日のお昼でした


心に響いた一言

【TEAMというスペルの中にI(自分)というスペルはない】

ノミニケーション

2008年05月26日 18:15

飲み+コミュニケーション



大好きです(^O^)



普段家とかで一人で飲むような酒好きではないんですが、仲間、先輩、後輩…などなどと飲むお酒は好きです


理由はもちろんテンションがハイになって楽しいからってのもあるし、普段思い付かないようないろんなアイデアが湧き出てくるあの感覚がいいです


お酒を飲むと普段理性を司る大脳新皮質だかがマヒって、本能がむきだしになるから本音が出やすいらしい


お酒を飲むと割と早く仲良くなれたりもするし

しらふだと緊張とか遠慮とかするから仲良くなるのに時間がかかるんですね~さらに発想も貧困になりやすい↓理性が邪魔して

とにかく大勢で集まってそこにお酒が入ればメリットだらけ♪

リバースさえしなければ…f^_^;

なので飲んでも飲まれるなですね

今夜はノミニケーションです

今日はどんなクリエイティブな考えが湧き出てくるのか楽しみです


心に響いた一言

【夢を叶える最大の方法は強く強く念じ強く強くイメージすることそして酒を飲み語ること】

空気

2008年05月25日 01:07

空気≒その場の流れ


今日はバレーの日本代表の6試合目が行われてました

結果だけ見れば勝ったのでよかったのだけど、気になったのはセット数1対2で負けていての4セット目

このセットを落としたら負けという大事なセット


途中9対12で3点ビハインド

会場は負けちゃう?みたいな<空気>

応援もなんかヤバイんじゃない?みたいな<空気>


たった3点差なのに空気ってのは恐ろしいパワーを発揮してネガティブなオーラを充満させてくる

しかし今年の柳本ジャパンの選手は、メンタル面も強く3連続ポイントで同点に


するとさっきまで敗戦しちゃうかもムードが漂ってたのに、一気に会場はイケイケムードに↑

そして4セット目5セット目と連続で取り勝利をもぎ取った

あの3点ビハインドの時の選手の強さはすごかったと思う

あの空気を180度変えたのは今までの代表になかったパワーだと思った


それと同時に改めて<空気>の大事さを痛感した


指導者、教師、上司…


人の上に立つポジションの人の場合、この空気をどこまで操れるかっていうのはかなり大事


メンタルが一瞬でもネガティブな気持ちを持ってしまったら、それを回復させるのに一万倍のポジティブな気持ちを持たないといけないと心理学のデータがあると聞いたことがある


空気…目には見えないけどかなり重要

だてに以前KY(空気読めない)という言葉が流行してない


ちなみに今年の新入社員1000人にアンケートをして、社会で生きてく上で必要とされる能力は何ですか?の質問に対しての答えが【洞察力】でした

ようは場の空気を読む力ってことですね

今の世の中を象徴するような答えでした

将来指導をする側の人間になった時、ネガティブな考えを持たせずポジティブで楽しい空気を作れる人間にならないといけないなと思ったバレーの試合のひとコマでした


心に響いた一言

【諦めたらそこで試合終了ですよ】

音楽のちから

2008年05月23日 11:55

2時間半


学校往復で1日に電車に乗ってる時間です

1日24時間の約10分の1は電車内で過ごしてます


これがあと3年も続くのか…

豊橋から名古屋に毎日満員電車に揺られ家族の為に働きに出てるサラリーマンの方々改めて尊敬します


2時間半いる電車の中では本を読んだり音楽を聞いたりしてるんですが、よく昔の音楽を聴いたりするとその当時の記憶、思い出、映像が頭の中にぱっと思い出すような経験はありませんか?


自分はカウントダウンTVとかいついつに流行った歌とか特集してるのを見てるとすぐ当時の記憶が蘇ってきます

バイオグラフィにも書いてあるように転校が多かったので90年代後半の歌を聞く度、あ~東京の頃あそこで遊んだな~とか仙台に雪が降ってたな~とかいろんな記憶が蘇ってきます

それは今でも変わらず記憶が全く薄れません

高校の時のテスト勉強は全然覚えれなくすぐ忘れるのに↓


しかしこれは脳のメカニズムに照らし合わせるとなるほどと納得出来ました

脳の中で長期記憶を司る部分と5感を司る部分がほぼ同じ側頭葉?ってとこが管理しています

なので視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚に訴えかけて覚えると脳には効率よく覚えさせられることが出来ます



「♪スイヘーリーベ、ボクノオフネ、ナナマガリシップスクラークカ」

↑覚えてますか?

化学取ってない人は分からないと思いますが

化学の元素記号の語呂合わせです

音というかメロディーが頭に残っていて化学を勉強した高一から7年経ってますが化学で唯一記憶に残ってるのがこれです

あとは見事に全部忘れましたf^_^;

音楽の力ってすごい

音楽をたくさん聴くことで過去を振り返った際、思い出が鮮明に記憶に残ること間違いない

心に響いた言葉

【NO MUSIC NO LIFE】

頭→口→手

2008年05月21日 16:44

今日読んでた本に大学の時に講演で聞いたことと同じような内容がかかれていた


「人間っていうのは頭で考えてる半分も口に出してしゃべれず、頭で考えてる10分の1も書くことが出来ない」


そんな極端に減るんだ~と当時思ったがこれの見方を変えれば、書くことがしっかり出来れば、第三者などに自分の考えを伝えることが出来やすくなるということ


確かに書くことでその字を客観的に見れて、今自分はこんなことを考えてるんだと、より考えを深く理解することが出来る


ブログを書き始めたのは最近だけど、大学3年から今日まで毎日欠かさず日記のようなものを書いていた


手帳の1日分のスペースの中にある8行の空欄


その日感じたどんな些細なことでも毎日8行分書き留めていた


それをし始めてから自分の考えてることが明確になっていき、今自分は何をしたいのか、何をすることが優先順位が高いのか、この相手にはどんなことを伝えたいのか、が以前よりはスムーズになった気がしてた


結局この世の中人と人の繋がりで成り立っている

見る人見られる人

話す人聞く人

治療をする人される人

物を売る人買う人

笑わせる人笑う人

などなど


人と人の間には多かれ少なかれコミュニケーションは存在する

ならコミュニケーション能力は高ければ高い方がいい

そしてそんな能力を上げる手段として「書くこと」が有効だと身を持って実感中です


ブログとか自分の考えを他人に見られるのに抵抗がある人

手帳の数行日記お勧めです(^0^)/


心に響いた言葉

【あなたが、希望、ビジョン、豊かさの話をすれば、あなたの人生は喜びと豊かさに満たされることになる】

きっかけ

2008年05月20日 17:28

このブログを始めた経緯ですが、ある人の一言がきっかけというのは初ブログに書きました

その人は実は初めて会った人でした

5月の頭にフィットネス関連のNEXTという雑誌を何となく読んでいたら、名古屋の伏見でシェイプアップ専門のパーソナルトレーニングスタジオを経営してるということが書かれた記事を見ました

そこには自分がずっと描いていたビジネスモデルにかなり近い内容をしているということでかなり驚きました

関東や関西ではそのような施設や、トレーニングをするのにパーソナルトレーナーを付けることはそれほど珍しいことではなくなってきて、段々とパーソナルトレーナーの認知度も上昇中だと思います

しかし中部地区の大都市である愛知県には、なかなかそのような文化は浸透しにくい感じだったので、記事を見た時すごいうれしく感じました

これは是非会ってお話がしてみたいと思い、次に日にアポの連絡をしてその3日後くらいに見学させてもらえることになりました

そこでの会話の中、自分はシェイプアップではないがコンディショニングとして豊橋でいろいろ活動がしたいみたいな話をしていたら、「ブログはしてないの?」と言われました

この当たり前の一言です

なぜブログなのか?という話もいろいろしてくれて、なるほどと納得したので思い切ってブログを始めることにしました

いまでは初めてよかったと思っているのできっかけをくれたことに感謝しています

感謝の意味も込めて自分のリンクにも載せさせてもらいました

時間があったら覗いてみてください


あなたにもそんなきっかけをくれた人はいますか?


心に響いた言葉

【待っていても新しい「何か」との出会いはない】

代打新庄

2008年05月19日 00:56

そう、見てる人はお分かりですね?

先週に引き続きまたROOKIESネタですf^_^;

土日と東京にいて見れなかったので家に帰って来てから録画したのを見ました

今回の話泣けます(T_T)

昔から感動系には弱く涙腺はこれ以上もう緩まないってとこまで緩んでますが何か?(笑)

原作を読んでるのでストーリー展開は分かるのに目がウルウルしてきました

森田まさのりワールドおそるべし

映画やドラマにはこーいうことを感じとって欲しいなというようなメッセージが含まれてると思います

感じる人にとって必ずしも作者の意図したものと違うケースもありますがそれだけではないと思うので何か感じれればいいと思います

特にROOKIESいろいろ感じると思います
いい話なんで是非見て下さい

最初から見たい人は今のところ全話録画してるので言ってくれれば住んでる場所によっては貸せますよ(笑)


心に響いた一言

【この世は自分達が理解する以上に光栄に満ちている】

ものさし

2008年05月18日 09:47

「考え」とは自分が見たり聞いたり体験したりした過去の自分の中の引き出しから、いろんなものを総合して一つの考えというものを生み出す気がする

無から何かを生み出すというのはかなり難しいと思う

例えば日本のある地域に生まれた時からずっと住んでいて、他国他地域の情報が何も入らなかったら、その自分の住んでるとこのすごいいいところ、あんまよくないとこが分かりにくいだろう

他を知らないから何がよくて何がよくないかが判断出来ない

判断したり考えたりするには「ものさし」が必要だと思う

小中学生の時はほとんど同じ地域で育った人ばかりでみんな共通事項の多いものさしを持ってるからいいが、大人になるにつれて様々なバックグラウンドを持った人と接する機会が爆発的に増える

その時自分のものさしで相手を計れないケースなんてたくさんある


よく相手の立場になって考えてというが、ものさしがなければ相手の立場の考えなんて分からないと思う

まぁ~この場合自分の持ってるものさしの範囲内でという意味だとは思いますが


大人の人達はだから子供に向かっていろいろ遊んどけよとか、今のうちにいろいろ経験しとけよと言う
言葉の中には少し「ものさしはたくさんあるに越したことはないよ」
そんな意味も含まれてるのではないのかな?と思いました

あと3年まだ社会人になるまで時間があるといえばあるので、なるべく自分が行ったことのない場所、経験したことがないものを積極的にして少しでもものさしを増やせればいいなと思います

ちなみに昨日今日とピラティスのインストラクターを目指す人達に指導補助的な指導をしてます

本来は復習として一参加者として来たのですが成り行きで指導のお手伝い
でも一般の人、アスリートとは違う指導の進め方、声のかけ方を勉強出来貴重な経験です

また一つものさしが増えました

10時から昨日に引き続き指導補助です

頑張ります

心に響いた一言

【百聞百見は一験に如かず】

親孝行

2008年05月16日 11:31

「親孝行って何?って考える。でもそれを考えようとすることがもう親孝行なのかもしれない」

ダウンタウンの松ちゃんが作詞を書いて浜ちゃんが歌った曲の歌詞の一部です

ここ数年親孝行らしいことは何もしてませんでした

こないだの日曜も母の日なのにも関わらず1日中バイトf^_^;

その日出来なかった代わりに今日いつもお世話になってる感謝をこめて、母さんとばぁーちゃんにご飯をご馳走することに

本来専門行ってなければそろそろ初任給でももらえてるはずなのでポン!と奮発したいとこですが学生なのでご飯が精一杯f^_^;

でもちょっと豪華に回らないお寿司をご馳走することにしました

回らないお寿司なんで何年振りでしょうか( ̄▽ ̄;)

まぁ~松ちゃんは考えるだけでも親孝行と言っているので、行動出来ただけでも少しは親孝行出来たのかな

そのことを伝えた時喜んでくれてたので同世代の新卒で働いてるみなさん

初任給で小さくてもいいんで何か親孝行してみてはどうですか?もう既にした方には余計なお世話でしたが
きっと喜びますよ(^0^)/

心に響いた一言

【世の中の人全てを愛する必要はない、自分を愛してくれる人、信頼してくれる人を愛せばいい】

当たり前

2008年05月13日 11:40

当たり前≒当然

当然=道理上、そうであるべきこと
または、そうすべきこと

と辞書に書いてあった


今日の行きの電車にて同じ車両に女の子4人組が乗っていた

今年大学1年生的なキャピキャピしてる感じ(推定ですが)

仲良く楽しそうなことは全然構わないのだが問題はその彼女達の声量…

…デカすぎ↓↓

電車のガタンゴトン②の音に全く掻き消されることなく、まるで車両には自分達しかいないかのような声の大きさ

しゃべるななんて言わないがもう少し周りのことを考えたら?と思った

でもこの場合これは自分の当たり前であって、彼女達の当たり前にはならないのだろうか?

また自分では当たり前と思ってることが他の人から見たら自分も今朝の女の子達みたいに思われる逆のケースだってありえる

結局のところ当たり前と言う言葉はあるがモヤモヤした感じのもののようだ


その本人の歩んで来た生き方で当たり前は当たり前じゃなくなる可能性があるということ

なので一概に自分が感じる当たり前を他人には押し付けることは出来ない

もしかしたら今朝の女の子達の中に難聴の子がいてあの声量じゃないと会話が出来ないとか…それはないかなf^_^;

でも十人十色というようにこの世に同じ人間はいないのでバックグラウンドが違えば10人いれば10個の当たり前が存在してしまう気がする
もちろん大多数被る当たり前と少人数しか被らない当たり前があるのだろうが

これだと最初の辞書の意味とズレてしまうが、でもやっぱり今日のケースに限らず改めて自分の当たり前が100%他人の当たり前でないような気がした

これからは当たり前の使い方には気をつけよう(^_^;)

指導者を目指す人間として起こった事実だけに目を向けるのではなく、その奥に秘められてるかもしれない本質を見るようにしなければ…


心に響いた一言

【それが事実だとしても=真実ということではない】

ハナミズキ

2008年05月12日 08:29

一青窈のヒット曲ハナミズキ

9・11のアメリカ同時多発テロの時、一青窈自身がアメリカにいる友人からメールをもらい、その時の感情で書いた詞らしい

最初書いた時は詞の中に「惨劇」とか「機関銃」とかいうフレーズがあったとかだが、もちろん修正されそして今の「君と好きな人が100年続きますように」という有名な歌詞に

あとハナミズキの木は本来国家通しの友好の証とかで贈られたものって聞いたことがある

なのでハナミズキには世間で「友好」という代名詞的な意味合いがあるような気がする

今回そのハナミズキがテーマ曲として日本とカンボジアの友好の掛橋をすることに

芸能人100人が絵を描きそれをオークションにかけ、その売上金でカンボジアに学校を建てようというものだ

このプロジェクトを発案した人が「このプロジェクトは友好どころか日本人の余計なお節介ではないかと考えた、何かをしてあげようと思うのは上から見ている証拠で相手対しに失礼だ、でも失礼を十分承知な上でやろうと思う!カンボジアには学びたいのに学校に行けない子供達はたくさんいる、1個造ったって何も変わらん!でも…ないよりはあったほうがいい」

と言っていた

確かに…

ではカンボジアに関わらず自分には世の中に貢献出来ることは何があるだろうか

今回でいう絵を買う人のように直結な貢献は現状出来ない

しても何も変わらないってことしか今は出来ないだろう

でもしないよりはしたほうがいいということでとりあえずコンビニで買い物したらお釣りを募金しようと思った

小さいけどf^_^;

経緯を知らずにあのオークションを見たら絵をひたすらオークションにかけ売ってるだけの映像

でもすごい感動した

人の心を動かすのは人の心なんだと改めて思った

心に響いた一言

【物を売るっていうのは人の心を動かすっていうこと】

共通点

2008年05月11日 08:01

土曜20時のROOKIES
裏番組にめちゃイケ、オーラの泉、世界一受けたい授業がある中で堂々の視聴率16%越え

そして土曜21時のごくせん
3部作目ということで、ある程度ファンがいるから3部目をやるわけだが視聴率26%越え

停滞してるドラマ視聴率の中この数字はすごいんだと思う 多分…(^_^;)

この2つのドラマに共通するものとして

「不良くん達の成長」

ってのがあると思う

どっちもものすごいあっつい先生と不良くん達が
登場するドラマ

それが回を重ねるごとに不良くん達が勇気を出して自分を変えようと成長していく物語

視聴率がいいってことは国民がそれだけ注目・関心しているってこと

もちろん単純に物語がおもしろいってのもあるけど

歳を重ねるにつれていろんなものを背負い込むから変わるってのはなかなか難しいと思う

もちろん変わるのが良くて変わらないのが悪いという訳ではないが、自分がもし何かやりたいと思って今の自分を変えたい!と思うなら変わったほうがいいのだろう


でも自分を変えるのは難しいから、ドラマの中の不良くん達の姿に、自分を無意識に投影して見て、さも自分が成長していると満足感を得る人も中にはいるのだろう
心理学的に何とかっていうらしい…忘れましたが
(^_^;)

視聴率から現状に満足出来ず、変わりたいと深層心理で思ってる人達がもしかしたら多いのかもしれません

そんな変わりたいと思ってる人はどうすればいいのか?
それはこの2つのドラマからも分かるように向上心のある人、夢を持ってる人がいる環境に自分の身を置くこと

[環境が人を育てる]

とはよく言ったものだと思う

そんな人が近くにいればきっと気持ちが変わりそれに伴い行動・習慣も変わっていくんではないだろうか

しかし結局環境はきっかけはくれるが環境自体が変えてくれるわけではない

最後は自分の意思で決定しないといけないのだから自分の気持ち・行動が変われば…運命は変えられるはずだ

これからのこの2つのドラマの視聴率に注目ですね

心に響いた一言

【何かを始めるのに遅すぎるということは絶対ない】

ユダヤ人大富豪の教え

2008年05月10日 14:57

この本を知っていますか?
自分は読書は昔から嫌いだった

字ばっかとか眠くなるし、何がおもしろいんだろと思ってた

【読む】と言ったらもっぱら漫画
中二くらいから買い始めて今では1000冊を越えるほどにf^_^;


でも今は趣味読書と書くほど本が好きになった

理由、きっかけは分かりません
なんとなくです
学校帰りの暇な時間があると本屋巡りをし本の題名を見て直感で購入する日々

んで、ユダヤ人大富豪の教えも衝動買いの産物

100万部突破してるらしいのでおそらく本読む人とかにとっては聞いたことはあるな~って感じですかね?もしくはもう読んだし!って感じかな

本の中にこんなことが書いてありました

[絶対的な友情は、人生で最も大切な財産]

「いい人脈をつくりあげることは、人生の幸せと成功に不可欠なものだ。
君の人脈のリストにどれだけ多くの有力な人間がいるかで、君の成功が計れるほどだ。人脈とは君が無理を言える友人という意味だ。」

転校を繰り返したおかげで人見知りをしなくなりコミュニケーション能力は鍛えられ全国に友達が出来ました

今回ブログ開設にあたりいろいろな人達に連絡しました

反応も北は仙台、南は福岡

改めて携帯のメモリを見ると以前同じ時間を共有してた時は仲良かったのに、離れちゃったら音信不通みたいな友達はいませんか?
用事がないとメールとかもしずらいかもしれないけど、勇気を出して送信ボタンをピッと押せばまた前みたいに会話は弾みますよ
(実体験に基づいてるので)

友情は人生でもっとも大切な財産 この言葉に何かひっかかった人がいれば、昔の仲間に連絡してみてはどうですか

昨日誕生日メール、コメント等くれたみんなありがとう

素敵な財産が自分には貯まってるんだなと再確認した今日この頃でした

心に響いた一言シリーズ

【利害を超えた友情は、人生でいちばん大切なものの一つだ】

Real size

2008年05月09日 16:17

ブログデビューしました

人のブログは読むけど自分は書かない状態が1年くらい続き、本日やっと自分も始めることに

自分はおそらく絵に書いたようなA型で、23歳になった今日のような区切りのほうが気持ち的に始めやすくその勢いで始めてみました

と言っても実は先日お会いしたある人の一言がきっかけなんですが…この話はまた後日どこかで

ブログのタイトルの
【real size】
本当の大きさ≒等身大

って意味でつけました

背伸びしたり自分を飾ったりせずに自分らしく日々を過ごし、その日その時感じたこと思ったことを素直に書いていきたいです

暇があったら覗いて下さい(^0^)/


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。