スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私淑

2008年06月10日 16:26

(直接教えは受けないが、ひそかにある人を手本として慕い、尊敬し、学ぶこと)


自分の中で前からそんなひそかに手本にしている人物がいます


その人物は「三田紀房氏」


職業は漫画家


ただ漫画以外にも自己啓発書やビジネス本みたいなのも書く方です


代表作はドラマにもなり社会現象すら起こした「ドラゴン桜」などがあります


偏差値30代の落ちこぼれくんたちが1年で東大合格を目指す物語

東大合格に至るまでに人生を生きていくうえで必要なエッセンスが含まれていて、とてもためになる漫画の一つだと思います


面白い漫画、ためになる本を書く人はたくさんいますが何故その人に心奪われるのか


その理由はあくまで主観的意見ですが、【物事を真っ直ぐストレートな表現をしてくれるところ】です


「世の中は頭のいい奴らが自分たちの都合のいいような世の中になっている、バカは一生何も知らずに搾取されるだけだ!」

保険、税金、かなり身近で言えば携帯など

細か過ぎて分かりずらい↓

知ろうとしなければ間違いなく無駄に搾取される結果に…

これだと頭のいい人の思うつぼですね



さらに何か聞いた時など、大人になるにつれ口がうまくなるので、結構煙に巻かれるケースがある

もっともらしく響きはよく聞こえたが冷静に考えると、んで結局何?みたいなことが多々ある

こっちが打てないと思って変化球ばっかり投げてくる

もちろん時にはそのような表現が必要なのかもしれないが、自分は三田紀房氏の直球ど真ん中の表現が好きです



高校生の為のドラゴン桜

転職者の為のエンゼルバンク

起業者の為のマネーの拳

全て漫画だけどとても勉強になります


漫画じゃなくて本の方も今読んでますが、やっぱりこれも表現がストレートで大変読んでて楽しいです


変化球投手が多いこの世の中リスクを恐れぬ剛速球投手


最新巻の書籍では何故学校の授業や部活動が大事なのかがはっきりと論理的に書いてます


読んでなかったら将来子供に何で数学を勉強しないといけないの?って聞かれた時おそらく変化球投手になってしまうとこでした


三田紀房氏の本はお勧めです

まさに「私淑」です


心に響いた一言

【成功は最短距離でつかめ!遠回りなんかしてたら成功は逃げていく 最短距離で追いかけるからこそ成功できるんだ!!】
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。