スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誓い」

2008年08月31日 23:48

今年の24時間テレビのテーマが「誓い」


全部は見れなく所々見ただけだけど、自分は自分自身がおかれているこの環境を、理解してるつもりで全く理解していないんだとテレビを見て痛感した


印象に残ったのが


魚鱗癬(ぎょりんせん)という病気と闘ってる男の子


これは、皮膚病の1つで、魚の鱗のように皮膚の表面が硬くなり剥がれ落ちる病気。遺伝子異常による皮膚表面角質の形成障害が原因と考えられており、特にケラチンの遺伝子異常に起因することが示唆されている。夏は特に体温調節が難しく、根本的な治療法はまだ見つかっていない。水疱型と非水疱型は、国の小児慢性特定疾患研究事業に認定されている[18歳未満(治療継続の場合20歳)まで医療費補助を受けることが出来る]


今回テレビを見るまでこのような病気があることすら知らなかった


まだ小学生低学年くらいの男の子


笑顔が凄い印象的な子だった


以前ニュースゼロで[魚鱗癬]のことを特集したことがきっかけで、国がやっと難病と認定してくれたのをきっかけに、「僕も困ってる人を助けるテレビディレクターになるんだ」と言っていた


~くんの誓いは?と聞かれ小学生低学年くらいの男の子がそんな立派な「誓い」をするなんて…



軽はずみな発言は出来ないが、是非その子に夢を叶えてもらいたいと思う


そして現代の医療では治療法が見つかってないらしいので、1日も早く治療法が見つかって欲しい





今の自分がこの子の為に出来ることなんて、テレビが与えた影響に比べたら無に等しい




ただ「今」の自分には出来ることが無に等しくても、これからの自分がこういった困ってる人達の力になれる人間へと成長する





それが自分の「誓い」



そもそも自分が医療系の専門学校に通うことを決めた原点もこれに近い


明日から夏休みが終わり学校が始まる…テストがやばいとかグダグダ言わずにあの子を見習い頑張ろう



心に響いた一言

【不便だけど…不幸じゃない】

これは北京パラリンピックにも出場する盲目の柔道の選手が番組中に言ったコメントです



□自分トレーニング日記

ランニングは豪雨の為最近走れてません

トレーニングはバランスディスクを使ったスクワット、ワイドスクワット

歯磨きながら、階段昇りながらのふくらはぎのトレーニングはかかさずやってます
スポンサーサイト

初体験

2008年08月28日 16:57

何がかというと【缶詰】です


注)食べ物ではありません



学校から家に帰る途中豊橋で電車の運転に支障があるくらいの大雨、落雷があったらしく、電車がストップになる事態に


それも豊橋-伊奈間で各駅にすると1駅分の区間


自分は特急が止まる国府駅というとこで降ろされかれこれ2時間も駅で缶詰に…


よくニュースとかで空港で缶詰とか電車内で缶詰という話はたまに聞きますが、まさか自分もなるとは…f^_^;


今日は鍼の実技練習で学校に出掛けてた為、かばんの中に時間を潰してくれるものは本1冊しかなく、それもさっき読み終わっちゃいました↓↓


時間潰しの親友携帯もブログうってたら電池が一つ減りピンチ!?


駅から出ようにも豪雨…


本もう1冊かばんに入れておけばよかった…


人生何が起きるか分からない(T_T)


心に響いた一言

【備えあれば憂い無し】

プス、痛ってぇー!!(ノ_・。)

2008年08月28日 15:07

今日は1ヶ月振りに学校に足を運び、クラスのみんなで実技の練習


なぜかというと、9月の1~2週目は鍼、灸、按摩の前期実技試験、3~4週目は解剖学や生理学、そして初めて学んだ東洋医学概論などの試験


昨日も1日かけて灸などの宿題やレポートの提出物を片付けてました


夏休みの最終日に慌てて宿題をしなくて済んで、自分としては大きな進歩(笑)


夏休みの最終日=たまってやらず仕舞いの宿題をやる日じゃなくなりましたf^_^;




今日のブログのタイトルにもあるように鍼の練習とかは生徒同士で打ちあいます


鍼を教わって数カ月+1ヶ月のブランクとくればもちろん




プス、痛ってぇー!!(ノ_・。)





となりました(笑)




たま~に、えっ!?今刺したの?2センチも?となる時もあれば、痛みが走る時も…



これがあと2年半で常に無痛くらいにならないと…先は長そうです


ただ一歩一歩の積み重ねが技術として身につくんでまだまだこれからだ!!と腕についた赤い跡を見ながら自分に言い聞かせる今日この頃でした(^^ゞ


心に響いた一言

【人の気持ちはそれが言葉になるとただ空しく失われてしまう どんな気持ちでも行動に、しかも結果を生む行動に移さなければならない】


□自分トレーニング日記

ランニングは朝から学校だったためお休み


トレーニング

プッシュアップ【腕、胸】
スクワット【脚、お尻】
トランクカール【お腹】
シットアップ【お腹】

歯磨きながらかかとあげ

エスカレータなどはなるべく使わず階段でかかとあげを意識しながら上る

空腹感が出ないように常に食べ物を補給

名古屋トレーナー勉強会

2008年08月26日 22:00

20080826220907
こないだの日曜日の8月24日に名古屋トレーナー勉強会が伏見のパーソナルトレーニングスタジオnanoで開かれました


そしてテーマは「ピラティスをもっと知ろう」ということで、講師はピラティススタジオnanoのピラティストレーナーである亀谷なおみさんが担当しました


自分も今年の春前にピラティスの資格を取得していたので、ボディー(動きの見本)と勉強会の補助役で参加してきました


その日は17人もの参加者が


大学生から大学院生、フリーで活躍されてる方、フィットネス関係、ヨガインストラクター、実業団のチームトレーナー、独立してる方など様々なジャンルから集まって頂き、みんなでピラティスを体感しました


正直俗に言う普通の筋トレよりは体感がしずらいと思いますが、高一から痛かった背中の痛みをピラティスしたことで無くなったあの感動!!


姿勢を正すって素晴らしいんですよ!っていうことを伝えたく頑張っていろんな方とコミュニケーションを取り、少しでもピラティスの良さを知ってもらおうと、講師そっちのけでボディー役が指導しちゃってましたf^_^;

2時間じゃもちろん全ては分からないですが、こーいう感じなのかな?と漠然とイメージ持ってもらい、普段と違うものを体感したと思ってもらえたら幸いです★


勉強会のあとには恒例の懇親会


もうビールビールビールです(笑)


+その道で活躍されてるトレーナーさん達の熱い話しや考え方を聞けるなんて中々ないですね~


自分は終電で1番先に上がりましたが、最後のメンバーは朝までだったそうで…すごいw(゚o゚)w


また来月も名古屋トレーナー勉強会は日曜日にあるのでこのブログを見た大学の後輩の参加お待ちしてます(^0^)/~~


いろんな立場の人との出会いや凄い貴重な情報盛り沢山


この会マジやばいっす!!


心に響いた一言

【得たきものは強いて得るがよし】



□自分トレーニング日記

朝たまに公園1週1、5?くらいを2周

まだ走り始めなんで家帰って顔見るとタコみたいに真っ赤です(笑)


寝る前のスクワット、腕立て伏せ、腹筋…最後にストレッチ

5分もかかりません


ながらトレーニングで歯を磨く時は常にかかとあげ

磨き終わる頃にはふくらはぎはプルプルしてます

スポットライト改

2008年08月22日 00:49

20080822010707
視野を変えて物事を見たら新しい考え方がうまれると思ったこないだのピラティス勉強会


その例に出した白雪姫…自分で読み直しても意味わかりにくい↓知ってたけど書き直す元気がなくそのまま載せてしまい反省です(*_*)


んでスポットライト改訂版ということでちょっと昔話


このブログの写真見れますか?○と△と□が合体した謎の形のオブジェです


小学校高学年の時に親戚のおじさんからもらいました


おじさんはくれる時に


「これはなこっちから見たら○に見えるだろ?でも反対から見たら△、でひっくり返したら□に見える。人や物もこれと同じで、一つの視点からじゃ本質は分からないぞ、一歩引いていろんな角度から人や物を見てみなさい、すると嫌な人にもいい所があったり、つまらないことにも案外楽しいことが潜んでるかもしれないからね」


確かこんなような事を言われた


小学生の時は角度変えれば違う風に見えるなんて当たり前じゃん!と薄っぺらく思っていたけど、今になりあのオブジェの一歩深い意味まで理解出来た気がします


大分時間はかかったけどf^_^;


その親戚のおじさんは当時高校の美術の先生で、今は中学校の校長先生です


さすが校長!



深いオブジェ今更ながらありがとうございました



え~何が言いたいかと言うと白雪姫の例え話は忘れて下さい(笑)じゃなく、物事を多角的に捉えようということです


今回は伝わったかなf^_^;

心に響いた一言

【信用と言う名の無関心、信用する前にまず疑え】

中間報告

2008年08月21日 10:23

7月21日から9月20日までの2ヶ月間でトレーニング指導者として、自分のトレーニングをスタートしてからちょうど1ヶ月


目標は指導者らしいがっちりとした身体作りということで


・3㌔の体重増(なるべく筋肉で)
・周径囲を全体的にアップ



体重を減らすのが難しいのと同じで、華奢な人は増やすのが難しいと改めて感じた1ヶ月でした


身体のトレーニングにおける変化として


体重は0、9㌔↑(一時は暑さにやられ1、2㌔↓もしました)

周径囲は

胸3㌢↑
腹0、5㌢↓
尻変化なし
二の腕右0、5㌢↑
二の腕左0、5㌢↑
太もも右1㌢↑
太もも左1㌢↑
ふくらはぎ右変化なし
ふくらはぎ左0、5㌢↓


という具合に


ちょっとづつ効果は出始めてるのかなという感じです


1ヶ月で感じたことは、ダイエットや筋トレを一人で続けるのは中々メンタル的にきつい人はいると思います


なので【誰かと約束する】

例えば家族でもいいし、友人でもいい、しっかりとやることを明確にし宣言すること


そして定期的にその人に報告をすることで、いい緊張感の中やれるのかなと思いました


あと中々食べても太れない人


ホントに単純に【摂取カロリー不足】なんだなと思いました


ご飯の回数を増やすのが金銭的にきつければ、【サプリメント間隔で朝食後、夕食後にプロテインを飲むこと】をお勧めします


あとは自宅で出来る運動とかも、さぁーいまからやるぞ!と時間を取ってやるのではなく、何かをしながらの【ながらトレーニング】歯磨きながらとか、テレビ見ながらなど、時間に余裕のない方も工夫次第で出来ることが身を持って分かりました


期限まではあと1ヶ月


体重はやはり思うように伸びず、プロテインも7年振りの再開から早くも2つ目に突入ですがf^_^;さらに摂取カロリー意識すること、空腹状態わなるべく作らない


周径囲は変化の出たとこ出てないとこがあるので、やることのバランス考えてあと1ヶ月を過ごします


では次の報告は1ヶ月後の9月21日に


ちなみに9月20日は名古屋ドームリレーマラソン(1周2㌔)なるものがあり、それに参加するので、体力も徐々に付けて2㌔走っても疲れない身体作りも同時進行でやっていきます


心に響いた一言

【時間がないなんてただの言い訳 時間とはあるものではなく作るもの】

興奮と感動をありがとう

2008年08月20日 01:44

20080820145609
北京五輪が始まる前から注目してた男子体操、男子トランポリンが今日で全工程終了


結果は

体操男子団体銀

個人総合内村銀

種目別床内村5位

種目別あん馬冨田5位

種目別鉄棒中瀬5位

種目別鉄棒冨田6位

トランポリン男子決勝外村4位


結果だけ見たら上出来と判断する人もいれば、もう少し取って欲しかったという声もあると思うけど、今大会ハイライトではなく全部LIVEの演技を見た自分としては上出来だったと思う


確かに、たら・ればを言えば個人総合で冨田にもメダルがあったり、種目別床で内村にメダルがとなるけどやっぱ結果が全て


確かにいい演技だったけど失敗をしたらメダルを取れない、そしてどんなにいい演技だったとしても記録にはいい演技でしたとは残らない


でもそれでも日本の美を追究する演技はいい演技だったと思う




そして体操界とトランポリン界に世界も認めた新たなカリスマが誕生したので、これからの体操界とトランポリン界に注目


最近のトップアスリートは実力だけでなく、イケメンが多く、2人ともその点ではメディアが取り上げてくれそうなルックスの持ち主なんで、取っ掛かりは何であれ、体操ファンが増えてくれれば嬉しい限り



一人でも多くの人とこの感動を分かち合いたいんで




我が家でもビデオに録画してまで家族みんなであーだこーだ言いながら体操を見てた北京五輪でした



次はロンドン…生で見に行きたい!!…ただ…遠すぎ(~_~;)



心に響いた一言

【ゴールはいつも心の奥にある】

なまか

2008年08月18日 23:08

5ヶ月振りに大学の友人達との再開



そのうちの1人は大学の時はアパートの1階と2階



天井の足音で部屋にいるかいないか判断出来ちゃうような仲



他にも大学生活中で共に時間を過ごした友達



同じ愛知に住んでても中々時間を調節出来ず、卒業式から最初に会うまで5ヶ月の月日


今はサラリーマンだったり、ショップ店員だったり、理学療法士の専門学生だったりと立場はいろいろ


でも進んだ道は違くても会えばあの時みたいにバカしてた自分に戻れて、何か心が癒された


楽しいから笑うんじゃなく、笑うから楽しいんだ


誰かがこんなことを言っていた


今日はそういう意味でも楽しかった


せっかくいろんな大学がある中で中京大学という場所で奇跡的に出会えた仲間



みんなには大学時代いろいろ助けられた



これからも何かと大変な時が来るかもしれない


そんときはよろしく(笑)







いまさらだけど













ありがとう









心に響いた一言

【真の友をもてないのはまったく惨めな孤独である 友人が無ければ世界は荒野に過ぎない】

スポットライト

2008年08月17日 22:51

今日は名古屋の伏見にあるピラティススタジオnanoで行われてるピラティス勉強会に参加してきました


その勉強会の1つの特色として、1人の講師がいろいろ教えるという形式ではなく、みんなでテーマについて話し合い、考え、いろんな視野で物事を見れるきっかけをつくるというのがあります


ちなみに【ピラティス】のスタートはジョゼフピラティスさんという方が作ったことから始まるんですが、今やいろんな流派なるものが日本に渡って来てます


なので今日来てた参加者だけでも、ピーク、ストット、ポールスター、FTP、PHI…の有資格者が…いろんな流派の方が集まりました


多分普通の勉強会は自分の習った流派のに参加すると思うので、こんなに1つの勉強会にいろんな流派の人が集まるのは珍しいような気がします


いろんな教えを受けた方が集まったので【ピラティス】のエクササイズ1つとってもみんな考え方がいろいろありました


一言で流派が違うからと言ってしまえばそれまでですが、今日の勉強会では流派が違うってのを言い換えると、各流派で【ピラティス】に対するスポットライトの当て方が違うんだなと感じました


この流派では【ピラティス】の中のここに注目をおいてる、かたやこっちではここに…など


ただ少しスポットライトの当て方が違うから、一つのエクササイズでも言い方などがかなり違うイメージなんだな~って自分の中で勝手にすっきりしました


【ピラティス】の流派が違うってのも結局これと同じで、どこに焦点を当てるかが違うだけで、やってることの本質はやっぱ同じだな~と思いました


でも中々自分一人で勉強しててもこのような思考や、広い視野になれないので、いろんな方が集まる場を提供して下さるこの勉強会には感謝です


また一つ【♪トゥルルトゥットゥットゥ~♪】とドラクエのレベルアップのファンファーレが頭の中に鳴り響いたかな??と思えた1日になりました(笑)


心に響いた一言

【誰も一夜にして肉体を鍛えようなどとは思わないだろう それなのに、こと精神に関しては、すぐにも効果が現れるのが当然だと考える人が多いようだ】

明と暗

2008年08月16日 21:25

オリンピックネタ何連チャンでしょうかf^_^;


今日も嬉しいニュースと残念なニュースが


トランポリン界の近畿キッズこと上山選手と外村選手の予選が今日終了しました


まさに明と暗な結果に


世界ランク1位の上山選手は規定演技はよかったのに、自由演技で本来の高さのあるダイナミックな演技が出来ず予選第9位に

8位まで決勝に出場だったのでホントに残念でした↓


一方世界ランク7位の外村選手は規定ではあまり点数は伸びなかったんですが、自由演技では持ち味の線のきれいなひねりが光り、予選第5位で決勝に出場が決まりました


決勝は3日後の火曜日


日本人の金銀ワンツーは幻に終わってしまったので、上山選手の分まで外村選手の決勝に期待です


外村選手はお父さんがロサンゼルス五輪の体操のメダリスト


そして外村選手の1個下の弟が自分の大学時代の同じ体操部での友人


勝手に親近感が沸いてます、ミーハーですね(^^ゞ


体操界をこれから盛り上げてくれるであろう内村選手


トランポリン界は外村選手がこれから盛り上げていくためにも、是非火曜日の決勝は頑張って欲しいです


上山選手は決勝には進めませんでしたが、上山選手の演技は見てた人の心に焼き付いたと思います


北京五輪お疲れ様でした


心に響いた一言

【人間の真価はなにを為したかではなくて、なにを為そうとしたかだ】

世界のUCHIMURA

2008年08月14日 15:47

20080814155214
先程体操の個人総合の試合が終わり、日本体育大学2年【19】の内村選手が見事銀メダルを獲得しました


オリンピックの個人総合のメダルは20数年前現日本代表監督を務める具志堅選手以来の快挙らしいです


結果だけ見れば銀メダルですごいの一言ですが、もっとすごいのはそこに至る過程でした


24人で争う個人総合


内村選手は得意の床を先日の団体よりもいい演技でスタートしましたが、続く苦手のあん馬で2回の落下


0、1点を争う体操であん馬の2回の落下は致命的でした


2種目終わった時点で24人中22位


NHKの解説でも内村メダル圏内はかなり厳しい模様と報道されるくらい


しかしそこから吹っ切れたのか、つり輪、跳馬、平行棒と非常にいい演技をして、最後の鉄棒を前に4位まで上がって来ました


しかし2位から10位くらいはホントに0、5点ちょいくらいの間でひしめきあってたので、小さなミス、着地のほんのズレで順位が変わるポジションでした


そんな中鉄棒のラストはアテネの冨田選手が決めた栄光の掛橋だ~ズドン!!を思い出すような完璧な着地で見事銀メダルを勝ち取りました
(ちなみに3位の選手とは0、05点の差なので着地が1歩でも動けば銀メダルは幻に終わってました)


普通ならあん馬で2回落ちたら集中力が切れてもおかしくない中、あの最後まで諦めない姿勢、すばらしかったです


今日【内村】が世界の【UCHIMURA】になった瞬間を見れてよかったです


内村選手が高校3年生の時の試合を生で見て、自分は素人ながらこの選手は将来何かやってくれると感じてから2年…


こんなに早く結果を出すとは…f^_^;


恐れ入りましたm(__)m


まだ種目別で床の演技が残ってるのでそちらも頑張って下さい

内村選手おめでとう


諦めない姿勢…ホントに心にうたれました


心に響いた一言

【人間は負けたら終わりなのではない 辞めたら終わりなのだ】

あれから4年…

2008年08月12日 22:23

20080812222711
今日体操男子団体決勝が行われました

結果は連覇ならず銀メダルでしたが、明らかに4年前より進化してたことが感じられました


金メダルをとっても守りに入るのではなく、あくまで挑戦者の姿勢、キレイな体操日本を貫いてました、マジ感動でした


まぁ~アテネ五輪からルールが変わりしばらくは中国の独走が続くかもしれませんが、初の五輪の堂々と演技をし圧倒的な存在感を示した内村選手を筆頭に次のロンドンでは是非…期待しちゃいます

ただ0、1点を争う体操で1位の中国との8点近くの差…中国強すぎです↓

まだ個人総合や種目別が残ってますが、それも中国が金ばっかりな感じもするので何とか一矢報って欲しいです


今日10時50分から床だけ見ようと見始めたら結局14時過ぎの表彰まで見てた体操オタクでしたf^_^;

心に響いた一言ならぬ心に響いた歌詞

【いくつもの日々を越えて辿り着いた今がある だからもう迷わずに進めばいい栄光の架橋へと】

トレーニング報告

2008年08月11日 08:16

本来はブログの最後にトレーニング報告をしていくのに、毎回忘れてしまうので今日まとめてf^_^;


自分トレーニングを始めて3週間がたちました


忙しい中でも継続が可能でかつ現実的なメニューということでやっていますが、確実に身体に変化が出始めてます


細かい数字の変化は後日


週3回程度の寝る前、ながらトレーニング


体重を増やす為にトレーニング直後のプロテインだけではなく、朝食後、時間がある時は夕食後にも飲み始めました


期日まであと1ヶ月と10日


本などから学んだだけではなく、自分の身体で感じたことをまたトレーニングで悩んでる人にフィールドバック出来ればなと思います


今回の心~シリーズは北京で連覇がかかるが体調不良で出場が危ぶまれてる野口選手の言葉です


心に響いた一言

【走った距離は裏切らない】

2008年08月10日 23:08

時は流れるもの


カレンダーは0時を越えれば次の日を示すし、30日立てば月が変わり、365日立てば年が変わる


当たり前だけど時は流れてる


このブログを打ってる1秒1秒も確実に時は流れてる


昨日今日と2日連続で元バイト先のメンバーと再会した


昨日は大学4年生の時のバイト仲間と福井県まで海水浴、今日は大学2~3年生の時のバイト仲間とご飯


お互いバイトをしてる瞬間は確かに同じ空間で同じ時間を共有していた


人自体はそんなに変わらないけど、会話の内容がやっぱり当事のこととか思い出話が多くなる、そうすると話しててバイトしてたことがはっきりと過去なんだと認識する


自分では普段生活してるとあんまり分からないけど、久しぶりに会う仲間と話すと【時】っていうものをすごい感じる


今回はたまたま2日間連続になったけど、そのグループ内の自分の立場、ポジションや呼ばれ方も違うので、自分だけど昨日今日で同じ自分じゃないような変な感じがしたf^_^;


そしてはっきり感じた



時は着実に流れていろんなことが変化をしているんだと


心に響いた一言

【命だっていつか終わりがくる でもわたしたちが出会って、一緒に過ごした時間が消えてなくなるわけじゃない】

一人のカリスマ

2008年08月08日 13:09

よくスポーツを盛り上げるには一人のカリスマがきっかけで盛り上がることが多々あります


最近ではゴルフやボクシング、ビーチバレー、バトミントン、フィギュアスケートなどなど


北京が明日スタートに合わせて、各番組では様々な視点からの北京特集を行っています


今たまたまテレビをつけたら


【トランポリン界の近畿キッズ】


というフレーズでイケメン特集してました


実力は世界ランク上位なのでメダルの可能性も大


これでメダルとったら益々トランポリンに火がつく気がしますね~


一人のカリスマではなく二人のカリスマ

上山選手(23)と外村選手(23)


前回も言いましたが外村選手は大学の時の友達のお兄さん


会ったことはないけど、兄弟2人とも似ていて何か親近感が勝手に沸いてます(笑)試合が楽しみです♪


さらに明日は体操の予選


スポーツ好きにとってはたまらない夏になりそうですo(^-^)o


心に響いた一言

【何度だってやり直せる だけど今は二度と来ない】

鉄は熱いうちに…

2008年08月05日 21:40

今日は紹介したいある方の手紙があったのでブログに載せたいと思います

心に響いた一言ではなく手紙ってことでf^_^;

【フィールドでプレーする誰もが必ず一度や二度挫折を味わわされるだろう

打ちのめされたことがない選手など存在しない

ただ一流の選手はあらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうとする

並の選手は少しばかり立ち上がるのが遅い

そして敗者はいつまでもグラウンドに横たわったままである

テキサス大
フットボールコーチ
ダレル・ロイヤル】


自分が気分が落ちてる時に初めて読んだのでその時は鳥肌がたちましたね


確かに…と


挫折じゃないですが、今日自分の甘さを思い知ったので、鉄は熱いうちに…ということで紹介がてら自分に言い聞かせました(笑)

魚を買うなら…

2008年08月05日 21:30

突然ですが皆さん魚が欲しくなったらどうしますか?


デパートやスーパー、魚屋に買いに行こうっていう考えになりますよね


それが当たり前の感覚で、システム、設備ももう既に整っています


じゃあ自分の身体に適したトレーニングがしたいと思ったら…?
俗に言う【パーソナルトレーニング】ですね


まだ【パーソナルトレーニング】なんて聞くと、プロアスリートとか芸能人がするもんでしょ?と思う人もいるかもしれませんが、東京とかだと普通のフィットネスクラブに、【パーソナルトレーニング】をしてくれる【パーソナルトレーナー】っていう人たちが常駐してるジムも少なくないです


最近だと東京だけに限らずいろんなとこに広まって来てます

じゃあ今自分が住んでる愛知県豊橋市はというと…?


残念ながらそのようなシステムはまだ一般化はしてません


需要がないのか、供給のシステムがないのか


両方ないと思ってました


そんな中先日自分が週2回くらい運動指導の仕事をしてるジムである女性に会いました


その女性は自分が70代のおばあちゃんに簡単な二の腕引き締め運動を指導してるのを見て興味を示したのか、その指導が終わった後にいろいろ聞かれて、話しをしてたら

「あなたみたいな【パーソナルトレーニング】をしてくれる【パーソナルトレーナー】をずっと探してたのよ!」と言われました

!?!?!?!?



まさか豊橋で女性から【パーソナルトレーナー】とか【パーソナルトレーニング】という言葉を聞くとは思ってませんでした


豊橋にだって需要があることをはっきり知った瞬間でしたね


今すぐに需要と供給のバランスを整えるシステムは作れませんが、必ず…


魚を買うならあそこね!とすぐに思い付くような地域密着型の運動指導がしっかり出来る施設を作りたいものです

需要はないと決め付けてましたが、思わぬ形で需要の存在を知った1日でした


供給は頑張りますし頑張ってる途中です

もう少し待って下さいf^_^;

心に響いた一言

【需要とはあるものではなく作るもの】

あと4日

2008年08月04日 11:30

あと4日…

今週の金曜日から4年に1度のスポーツの祭典北京オリンピックか開催されます


自分は大学時代器械体操部のトレーナーをしていたので、北京の見所は体操王国日本の②連覇に期待です


ルールが代わり中国に有利+北京五輪なので中国がホームという不利な立場にも関わらず日本はどう立ち向かうのか


アテネで金を取ったメンバーは団体6人中2人のみ


4人は厳しい選考会を勝ち抜いた新しいメンバーです


北京代表メンバーは全日本選手権などで同じフロアで見たことがあるんですがすごいの一言です


見た目も演技も…


キャプテンの冨田選手


演技とかは今更説明はいらないかもしれないので、驚いたのは見た目


背はそんな高くなく、腕なんて近くで見たらポンデリングかと思うかのような筋肉でしたf^_^;(笑)


1番期待は新星の日体大2年の内村選手

内村選手が高校3年の時に全日本選手権会場で見ましたが鳥肌がたちました


何だこの選手は!?近い内に絶対来る!と思ったら日体大入学後すぐ団体メンバー(日体大で1年生が団体メンバーに選ばれたのは何年ぶりだか10何年ぶりの快挙だったみたいです)


そして1年生で出場した全日本インカレ


上級生を差し置いて個人総合優勝…冨田選手に続く次世代のエースの誕生

そして北京の予選では1時冨田選手に勝ち1位通過

最終的には2位通過でしたが北京メンバー内定


現エースと次世代エースの共演でどこまで中国と戦えるか今から楽しみです


全員紹介したらすごい量になっちゃうのであと1人f^_^;


あと注目選手は同じ昭和60年代仲間の沖口選手


日体大のエースとして活躍し、卒業後はコナミの選手として北京行きを決めました


床と跳馬が得意で特に跳馬は日本トップレベル

もしかしたら種目別で新技(オキグチ跳び)が生まれる可能性も…あるかも…


団体メンバー6人とも会ったことあるし、帯同トレーナーの方もお会いしたことがあるし、体操部でトレーナーをしていたということで応援にも力が入ります


時間があれば是非体操見てみて下さい

おもしろいですよ☆

あとトランポリン代表の外村選手は中京の体操部時代同期の選手のお兄さんです

こないだジャンクスポーツにも出演し浜ちゃんとナイスなトークを繰り広げてました(^O^)

実力はもちろん申し分なく世界ランク6位くらいだったかなf^_^;


とにかく体操、トランポリン見てみて下さい


人間はここまで出来るのかと感動しますよ♪


心に響いた一言

【伸身の伸月面が描く放物線は栄光への掛橋だ】

メッセージ

2008年08月01日 08:12

映画を見るのが好きです


大学時代は時間はたっぷりあったので、月一くらいで映画館に足を運んでいました

映画は監督、作者などの何かを伝えたいというメッセージが込められ、それを具現化したものだと認識してます


なのでストーリーはもちろん、この映画は何を伝えたいのか、奥に秘められてる本質を考えながら見ます


もちろん答えをはっきりと言ってくれるわけではないので、監督のメッセージに気付く映画もあれば、監督の意図するとこと違う部分にメッセージ性を感じることだってあります


メッセージが単純だと見やすいとか分かりやすいと評判がたち、メッセージが深く難しい映画はよくわからないとなります


ちょっと前ではゲド戦記が後者にあたります


見たわけではないので何とも言えませんが、あれはかなりよくわからないという意見が多かった気がします


きっとメッセージが深く難しい表現をしたんだと思います


あと1回目はよく分からず何となくいい映画っていうのが、何年かたって2回目見たとき全く違う印象を受けたりすることもあります


自分は踊る大捜査線Ⅱは大分印象が違うように感じました


同じ内容なのに


ちなみに昨日見た映画は1本はすんなり自分の中に入ってきて、もう1本はメッセージがよくわからなかった…f^_^;


何年後かにまた見たら今日感じなかったものが感じるようになるかな


その変化も映画の楽しみの一つです



目に見える表面だけのストーリーを楽しむだけでなく、そこから何を伝えたいかを考えると映画もいろんな見え方になりおもしろいです



心に響いた一言

【物事の本質を見極めろ】


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。