スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誓い」

2008年08月31日 23:48

今年の24時間テレビのテーマが「誓い」


全部は見れなく所々見ただけだけど、自分は自分自身がおかれているこの環境を、理解してるつもりで全く理解していないんだとテレビを見て痛感した


印象に残ったのが


魚鱗癬(ぎょりんせん)という病気と闘ってる男の子


これは、皮膚病の1つで、魚の鱗のように皮膚の表面が硬くなり剥がれ落ちる病気。遺伝子異常による皮膚表面角質の形成障害が原因と考えられており、特にケラチンの遺伝子異常に起因することが示唆されている。夏は特に体温調節が難しく、根本的な治療法はまだ見つかっていない。水疱型と非水疱型は、国の小児慢性特定疾患研究事業に認定されている[18歳未満(治療継続の場合20歳)まで医療費補助を受けることが出来る]


今回テレビを見るまでこのような病気があることすら知らなかった


まだ小学生低学年くらいの男の子


笑顔が凄い印象的な子だった


以前ニュースゼロで[魚鱗癬]のことを特集したことがきっかけで、国がやっと難病と認定してくれたのをきっかけに、「僕も困ってる人を助けるテレビディレクターになるんだ」と言っていた


~くんの誓いは?と聞かれ小学生低学年くらいの男の子がそんな立派な「誓い」をするなんて…



軽はずみな発言は出来ないが、是非その子に夢を叶えてもらいたいと思う


そして現代の医療では治療法が見つかってないらしいので、1日も早く治療法が見つかって欲しい





今の自分がこの子の為に出来ることなんて、テレビが与えた影響に比べたら無に等しい




ただ「今」の自分には出来ることが無に等しくても、これからの自分がこういった困ってる人達の力になれる人間へと成長する





それが自分の「誓い」



そもそも自分が医療系の専門学校に通うことを決めた原点もこれに近い


明日から夏休みが終わり学校が始まる…テストがやばいとかグダグダ言わずにあの子を見習い頑張ろう



心に響いた一言

【不便だけど…不幸じゃない】

これは北京パラリンピックにも出場する盲目の柔道の選手が番組中に言ったコメントです



□自分トレーニング日記

ランニングは豪雨の為最近走れてません

トレーニングはバランスディスクを使ったスクワット、ワイドスクワット

歯磨きながら、階段昇りながらのふくらはぎのトレーニングはかかさずやってます
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。