スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得いかない!!

2008年10月15日 16:14

納得いかないことがあったらどうしますか?


直接その納得しないことに対して意見を言うか、自分の中でぐっとこらえ消化してしまうか


自分は完全なる前者です(笑)


それが原因で居酒屋のバイトを辞めたり…あったな~そんなこともf^_^;



社会人になり組織に属したらそんなこと言ってられないかもしれない、でもあと2年半は感じたことは言っていきたい


今回、ん?と思ったのは専門学校のテストのこと


学校のテストの目的は成績をつけるためももちろんだけど、半期で学んだことがしっかり理解出来てるかを確認する場、テストを受けることで自分が何を考え、その選択肢を選んで間違えたとかが分かったり、頭の中を整理するきっかけになったり、テスト後の解説を受けることで今ある知識が益々深まったりする


と学校のテストの目的を捉えてる(あくまで自分はですが)


ところがある授業ではテストを受けたら問題用紙は回収、テスト返すのも点数が何点かだけ、そして解説もせずにもう次の範囲に…!?!?



いやいや、おかしいでしょ?点数だけじゃ、何があってて、何間違えたか自分で確かめれないし、もしかしたら先生の採点ミスだってあるかもしれない、何より何の為のテスト?


資格か入試なら落とす為のテストだからいいけど、学校のテストってそういうもん?


成績付ける為だけのテストなんてどうなの?ためにならないでしょ!?


納得出来ない!!



ということで授業後時間のある時に今度その先生とディスカッションしてきます!感情的にならずあくまで論理的な話し合いを…出来るかなf^_^;


多分たくさんの生徒が思ってることなんで代弁していってきます(笑)


先生からしたらめんどくさい生徒だろうけど、納得出来ないもんは出来ないから、あなたはおかしいとかではなく、なぜそのような形態を取ってるのか?目的は?メリットは?を聞いてきます



社会人ならようは上司に意見するわけだから『立場を弁えなさい!』の一言で終わるかもしれないけど、今はお金払って学校行ってるんだから聞く権利くらいあるはず!


ではどうなるか続きはCMの後で(笑)


心に響いた一言


【事実というものは存在しない 存在するのは解釈だけである】


□■自分トレーニング日記■□


寝る前に背中の肩甲骨の間を動かす運動をする


トレーニングの前にまずその部分を使う意識をもつ
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。