スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメとムチ

2008年10月31日 13:35

小渕内閣の時に交付された地域振興券、確か中一か中二の時だった


あの時は臨時収入が入ったと単純に喜んだ記憶があるが、それ以外には特に何も思わなかった


あれから約10年


再び麻生内閣で地域振興券的なものを今度は年齢制限もなく各世帯に配るとか


4人家族なら約6万円


今朝のニュースで都内4ヶ所200人にこのお金が手元に来たら何に使いますか?のアンケートをしていた


1位 旅行
2位 貯蓄
3位 ぜいたく品
4位 家電
5位 日常品


との結果


これも10年前だったらふ~んの一言で終わってだろうけど、このランキングを見て、ん?と思考が立ち止まれたので少しは物事を客観的に考えられるようになったのかな~と感じた瞬間だった


題名のアメとムチだけど、何故この時期に小渕内閣で失敗した地域振興券や高速一律千円なのか


もちろん表向きは経済を活性化する、お金を滞らせずフローさせる目的があるのかもしれない


でも日本のお金がフローしないのは、年金などの制度がくちゃくちゃで老後などが心配だから貯蓄するんだと思う


ユーロ圏のどっかの国は、年金などの保証がとてつもなくしっかりしてるから貯蓄は各家庭ほぼ0らしい



一方日本は心配だから臨時収入が入っても2位に貯蓄…これじゃ望んでいる配るメリットが…



でも国民にそう思わせたのは社保庁はじめ貴方達でしょ?と思う


ばらまき政策でフローを作り、あわよくば支持率向上や数年後の消費税上げの批難を軽減するためのものかもしれないけど、国民はそんな単純じゃないと思うよ、総理


家の廊下で100M走が出来たお坊ちゃん総理には分からないかもしれないけど…


まぁ~アメとムチ的な政策なのかもしれないけど、何かやった印象さえない福田元総理よりはいいのかなf^_^;


まぁ~政治完全素人の独り言でした(笑)


心に響いた一言

【心でみなくちゃ、ものごとはよく見えないよ 肝心なことは、眼に見えないんだから】


□■自分トレーニング日記■□


O脚がとても気になるので、イスに座ってる時は常に内股でミニボールを挟む
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。