スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匠~たくみ~

2008年11月05日 23:55

パーソナルトレーナーは時としてエンターテイナーのような役割をする


その人が望むボディーなどをプロデュースして、結果笑顔になってもらう


身体を追い込んでトレーニングするのはきつい!でもこの人となら…と思って貰える第一印象や雰囲気、言葉がけや態度や笑顔…いろんなこと引っくるめてエンターテイナーと言う言い方は合ってる気がする


あると思います(笑)





今日はその対極というか


『匠』


ってものを学校のある先生から感じた


治療中は軽く今の状態を聞いたりの会話はあるが、特に言葉はそこにはなく、熟練の技術で左右の筋肉の張りを確認し、脈を取り、気を流すために鍼をうつ


するとまさにBefore Afterという感じでさっきの固く重い感じはどこえやらw(゚o゚)w


受けた本人もびっくりするくらいの変化



今日授業後に実技の練習を手伝って頂いた先生からは職人っていうオーラを感じた…


トレーナーとひとくくりに言ってもいろんな種類がある


今日は治療という武器を極めてきた方の技術を目の当たりにした



匠の技術ここにあり


いや~勉強になりましたm(__)m


心に響いた一言

【仕事力とは生きる力だ!】


□■自分トレーニング日記■□

・バランスディスク(ぐらぐらするバランスボールを薄くペッタンコにしたようなもの)でスクワット、サイドランジ

・バランスボールを膝に挟んで仰向けに寝て足上げ

・太もも内側外側を念入りにストレッチ
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。