スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運がいいと口に出して言う

2009年01月14日 12:14

これはあの200万部近く売り上げた【夢をかなえるゾウ】という本の中に出て来る、ガネーシャ(ゾウの姿をした神様)からの夢を叶えるための課題の一つです


昨日これを実体験し、今朝これを裏付ける心理学の本を読みました


これを【プライミング効果】といい、人は先に与えられた言語情報により、後に続く情報を判断する際に無意識に影響を及ぼされるというものです


つまりどんなに運が悪いことが起こっても、運がいいと口に出して言語情報にすることで、無意識が勝手に運が良かったことを探してくれるらしい



実際に昨日、愛知県は珍しく雪が降るくらい寒く、自転車で駅まで帰る道は、たんぼ道で風を遮るものがないのに向かい風の強風↓


自転車は進みにくいし、ほっぺたや耳は刃物で切り裂かれるように寒いというか痛い(ノ_・。)


普通に考えたら寒くてやだな~とか、風強すぎで最悪だ~となるとこだけど、昨日は夢を叶えるゾウの読者と一緒だったので2人で自転車こぎながら


『あ~寒くて運がいい!家帰った時すごく暖かく感じるし!』


『あ~風強くて運がいい!時間とお金をかけずに下半身のトレーニング出来るし!』



(笑)



まぁ~理由なんて何でもいいんですが、とにかく口に出して言う


そうすると気持ち辛くなくなって来るんですよ~不思議なことにw(゚o゚)w


んで今朝読んだ本にガネーシャの課題の意味と昨日の体験を裏付けるネタをちょうど読みびっくりしたんでブログ書きました(笑)


でもここで終わったらトレーナーのブログじゃないので、ここからが本番!


てか前フリ長っ!!f^_^;


まぁ~この心理を応用して、正直言って自分にはちょっと無理かなと思ってたことも、『必ず出来る!絶対に成功する』と100回も口にしてみれば、なんだか本当に実現出来そうな、そんな気がしてくる。そして、その暗示がうまくいくと、心身がそれを成功へ導くように実際に動き始めてくれるものだ。



なのでアスリートも自分の健康を維持するために運動やダイエットしようとしてる人も、うまくいかない時ほど運がいいと口に出して言い、言葉で自分を鼓舞し、強いプラスイメージを頭に浮かべ、心をコントロールしてみて下さい


是非お試しあれ♪


心に響いた一言

【言葉のクセが変われば、考え方のクセも変わる。考え方のクセが変われば、その人の行動も変わってくる。】


□■自分トレーニング日記■□

今年の目標はO脚改善です

・ランジ+ねじり(内、裏もも意識)

・ワイドスクワット(内モモ意識)
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。