スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZIBUNN

2008年06月05日 00:38

前回のブログで「ナカタ」と言う内容で書きました

中田英寿の自分探しの旅IN世界各国


ここでの「自分探し」というキーワード


よく「自分探し」などという言葉を見たり聞いたりしますが、みなさんは自分というものをどれだけちゃんと理解していますか?


他の人にパッと聞かれた時に、すぐに答えれるほど、漠然としたイメージではなく明確な言葉として自分について相手に伝えれますか?



自分は無理でした↓



自分が思っていることを明確な言葉に出来、かつ相手に分かりやすく伝えるプレゼン能力


自分は自分のことをちゃんと理解していなかったこと、プレゼン能力が低いことを改めて知りました


特にプレゼン能力


さらに本を最近まで読まなかったツケで、語彙力が恐ろしくないことに気付きました


よく考えれば会話をしてるとたまに抽象語や指示語ばっかりになってた気がします


でもきっかけがないとなかなか自分のことはおろそかになりやすいです


今日はそんな自分と向き合えるきっかけがあったので、夜寝る前に自分とは?と考える時間をもうけれました


例えばあなたの長所と短所を5つづつ言って下さいと急に言われたら答えれますか?


無理だな~と思ったらこれを読んだのもきっかけなので時間かけて考えてみてはどうですか?


心に響いた一言

【他人のようになろうとするのではなくもっと自分になろう】
スポンサーサイト


コメント

  1. まつやま | URL | -

    わからんなぁ

    自分のことはわからんことが多いよな(^_^;)

    俺も自分の体のどこが悪くてどうすれば改善できるか?ってのは感じれるし、わかるけど他は全くってくらいわからんし(^_^;)

  2. 大岩 俊貴 | URL | -

    ★まつやまさん

    確かに1番知ってるはずの自分でさえ知ってるようで案外知らないもんなんだよね~

    なら選手やクライアントの人は他人なわけだし相手を知るってものすごく大変なことなんだと改めて気付いたよf^_^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://001wat0sh1k1.blog25.fc2.com/tb.php/19-58925954
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。