スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指名を頂くのは技術?それともおもてなし?

2010年05月19日 19:59

現在鍼灸あんまマッサージ指圧の専門学校の3年生


3年生にもなると今まで基礎的に勉強してきたことの応用が増えたり、
臨床実習も週3日治療院に入り治療の勉強をします

※敷地内に学校付属の治療院があり、監督の先生の指導のもと
実際の患者さんに鍼や灸、マッサージと行います


その治療院にある制度が【指名制度】


患者さんは気にいった生徒を3回まで指名できます


4月からその制度が始まり、5月中旬になると技術のうまい子には毎年指名が集まります


患者さんも毎年毎年来てる人もいるので、技術面では目が肥えたというか身体が肥えてるので分かるみたいです(笑)


そんな中本日70代のおばあちゃんに担当があたりました


症状も複雑かつ鍼のみの方


普段はヘルプで来てるOBなどの研修正が担当するのに、何故か今日は自分に


あんまマッサージ指圧ならまだしも、鍼のみだと若干不安(-.-;)


ところが終わったらそのおばあちゃんから次回以降も指名を頂くことにw(゚o゚)w


もちろん身体がよくなったとも言ってもらえましたが、印象的だったのは


「丁寧にやってくださったので次回もお願いしていいですか?」


丁寧にやるのは当たり前でしょf^_^;と内心思ったけど、医療業界は少し技術ばかり求める傾向がある


技術が必要な職だから向上するのは当たり前だけど、結局人対人なんだからおもてなしの精神ももっと必要なんじゃないかなと思いました


それはもちろん鍼灸だけでなく、整形や内科や外科や皮膚科や眼科…


自分が患者として行くとおもてなしの心があるかは一発で分かります


ありとあらゆる病院と呼ばれるところで働く人の精神として、


おもてなしの心


があるところを人は無意識に選ぶんだろうなと感じた1日でした


もちろん技術はある程度あるのは前提ですが


その先を分けるのは更なる技術向上ではなく、ちょっとした心使いなんでしょうね☆


ということで改めて気づかせてくれたおばあちゃんありがとう♪


心に響いた一言

【他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ。ふりかけるときに、自分にも数滴はかかる。】


☆指導者勉強会のお知らせ☆

★『nanoピラティス養成・基礎コース開催!』受講者随時受付中!★

(特徴)
☆マンツーマンだから内容が自分の習得度や要望に合わせらる。
☆マンツーマンだから、時間の都合が付けやすい。
☆ピラティスエクササイズの活用方法が身に付きます。

(主な対象者)
・ピラティスを基礎から本質的に学びたい人
・即実践で使えるピラティスの技術を学びたい人
・資格は取得したけれど、解剖学的視点でのアプローチ等、
もう1つ上のレベルの指導方法を会得したい人
・ピラティスの要素を取り入れたいトレーナーの方々
など。

様々な要望に応えるための
実践的な内容のnanoピラティストレーナー養成コースです。
ご興味のある方はまずは、下記HPをご確認ください!

http://www.nanokukan.com/pilates-yosei.html

(お問い合わせ先)
ピラティススタジオnano
電話:052-231-0344
メール:piiates_studio_nano@ybb.ne.jp
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://001wat0sh1k1.blog25.fc2.com/tb.php/342-3d2e134d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。