スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なまか

2008年08月18日 23:08

5ヶ月振りに大学の友人達との再開



そのうちの1人は大学の時はアパートの1階と2階



天井の足音で部屋にいるかいないか判断出来ちゃうような仲



他にも大学生活中で共に時間を過ごした友達



同じ愛知に住んでても中々時間を調節出来ず、卒業式から最初に会うまで5ヶ月の月日


今はサラリーマンだったり、ショップ店員だったり、理学療法士の専門学生だったりと立場はいろいろ


でも進んだ道は違くても会えばあの時みたいにバカしてた自分に戻れて、何か心が癒された


楽しいから笑うんじゃなく、笑うから楽しいんだ


誰かがこんなことを言っていた


今日はそういう意味でも楽しかった


せっかくいろんな大学がある中で中京大学という場所で奇跡的に出会えた仲間



みんなには大学時代いろいろ助けられた



これからも何かと大変な時が来るかもしれない


そんときはよろしく(笑)







いまさらだけど













ありがとう









心に響いた一言

【真の友をもてないのはまったく惨めな孤独である 友人が無ければ世界は荒野に過ぎない】
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://001wat0sh1k1.blog25.fc2.com/tb.php/62-8c47b09d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。