スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生

2008年10月05日 00:23

最近予備校の時からの友達や、大学で同じ学科だった友達が続いて小学校の先生に合格♪


改めておめでと~↑↑↑


そんな中今日自分も「先生」スタート


ピラティスの個人レッスンを4組、グループレッスン10人程度を1レッスン担当してきました


そこで「先生」と呼ばれた


内心…あっ、自分ですか?

でも冷静に考えると教師も「先生」って呼ばれるけど、例えば医者や弁護士などの専門職も「先生」と呼ばれてる


トレーナーやインストラクターもある意味専門職っちゃー専門職か


だからすげーだろとかでは全然なく、むしろ逆で


それだけ自分の発言には責任があるってこと


だって「先生」の言うこと何か重くありません?


別に適当なことを言うつもりもないし、自分の考える1番正しいと思う情報を提供する


しかしもし過った情報を軽い気持ちで発言したら知らない間にその情報が一人歩きする可能性もなくはない


それだけ「先生」と呼ばれる人の言葉には暗黙の影響力みたいなのが存在する


それなら「先生」と呼ばれる人は教える人と言うイメージがあるけど、むしろ誰よりも学ぶ人であり続けないといけない


人に指導をすること、「先生」と呼ばれることの意味を改めて考えさせられた15の夜…




!?






じゃなくて23の夜f^_^;


前回に引き続き心に響いたガネーシャの言葉

【お客さんの1番喜ぶんはな、『期待以上だった時』やねん。お客さんいうのは『だいたいこれくらいのことしてくれんのやろな』って無意識のうちに予想してるもんやねん。で、その予想を超えたるねん。ええ意味で裏切んねん。そうしたらそのお客さんめっちゃ喜んでまた来てくれるんやで】
スポンサーサイト


コメント

  1. まつやま | URL | -

    すげ~!みんな頑張ってはんねんな!!
    てか、俺・・・『コーチ』『まっちゃん』『まつさん』『まつやまくん』て呼ばれるのがほとんどなんですが( ̄∀ ̄)(笑)

  2. 大岩 俊貴 | URL | -

    ★まつやまさん

    え~そっちのが全然いいよ~何か見えない壁がないっていうかね♪

    俺だいちそんな器じゃないしf^_^;

    大器晩成と信じるけど(笑)

    だからこれからコミュニケーションをたくさん取って俺もそう呼ばれるようにしよ~っと↑

    あっちこっちにコメントありがとう(^0^)/

  3. まつやま | URL | -

    たしかに壁は無いけど、威厳もあんまないで(;_;)(笑)

    てか、としきはすでに大器の片鱗見せまくりやろ☆

  4. 大岩 俊貴 | URL | -

    ★まつやまさん

    威厳ね~あったほうがいい時もあればないほうがいい時も…

    難しいねf^_^;


    大器の片鱗!?いやいや~まだまだだよ

    ただ片鱗の【へ】の字くらい出てたらうれしいけどね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://001wat0sh1k1.blog25.fc2.com/tb.php/83-44984f88
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。